純金の三面大黒天!財務省極印入り!

開運グッズの専門店『たまふり屋』あなたの運気アップを応援!

種銭小判

馬の開運グッズ富と権力と家族愛!幸運を運ぶといわれる馬をモチーフにしています。うまくいく!馬で開運

神仏の縁起グッズ様々なご利益で愛される神様仏様をモチーフにしました!あなたの叶えたい願いは?神仏で開運

蛇の開運グッズ弁財天の使者がもたらす金運の御縁!ヘビをモチーフにしたアイテム!蛇で開運

龍の開運グッズ大人気の開運モチーフ!絶大なパワーが人気のヒミツかもしれません。龍で開運

四神の守護開運グッズ四方を護る四神をテーマにしたアイテム。強力な守護力があると言われています四神のお守り

金色の開運グッズ人気の開運色にして、最強の金運色!キラキラの輝きが運気アップを予感させます!開運 金

風水が由来の開運グッズ体系化された実践的開運法!風水で運気アップ!話題のトイレ風水から〜風水で開運

陰陽道の祈祷を施したアイテム歴史の舞台裏で受け継がれた祈祷術!陰陽道の神秘のパワーが身近なものに!陰陽道

仏教の御利益が由来仏様のご利益が欲しい!そんなあなたにおススメの仏教モチーフアイテム仏教で開運

神道の縁起に基づくアイテム古来より信仰される八百万の神の縁起!神道系モチーフのアイテムです!神道で開運

おまじないグッズ願いを叶えたい…おまじないの出番です!話題のおまじない用アイテムをどうぞ!おまじない

 

トップ > 縁起物 > 黄金三面大黒天【財務省極印入り純金製】

開運アイテム | 黄金三面大黒天【財務省極印入り純金製】のご紹介

開運アイテム | 黄金三面大黒天のご紹介

太閤秀吉に未曾有の出世栄達を授けた三面大黒天が黄金の輝きと共に貴家に降臨!

黄金三面大黒天の説明〜太閤秀吉に未曾有

平成29年8月3日、たまふり屋は豊臣秀吉の出世栄達の守護本尊として名高い『三面大黒天』の複製像を発売しました。実物を所蔵する京都 圓徳院で開眼供養を受けた公認の原寸大木彫像という確かな品であることから、発売以来、大変ご好評をいただいております。

史実によると秀吉は、ことのほか黄金を好んだそうです。そんな秀吉にあやかり、またより特別な『三面大黒天』を望む一部のお客様の声にもお応えして誕生したのが、家宝にも相応しい純金製の三面大黒天像なのです。

安心の証 財務省造幣局検定マーク入り!

黄金三面大黒天の説明〜安心の証 財務省

『純金 三面大黒天』は、高さ5cmの小サイズ(純金30g使用)、10cmの中サイズ(純金120g使用)、実物と同じ13cmの大サイズ(純金250g使用)の3サイズ。そして純金像の後ろ側には、財務省造幣局の検定マークが刻まれています。これは造幣局による貴金属製品の品位試験(製品に含まれる貴金属の純度の割合を分析し調べること)に合格した証として打刻されるものです。こうした品位証明制度は江戸時代にもあり、当時は極印(ごくいん)と呼ばれていました。純金ならではの上品な輝きは三面大黒天の福徳を一層高めてくれることでしょう。

※参考 造幣局の貴金属製品の品位区分と証明記号について(造幣局公式サイト)

三面大黒天との出会いから始まった豊臣秀吉の黄金伝説!

黄金三面大黒天の説明〜三面大黒天との出

秀吉の伝記『太閤様 軍記の内(たいかうさまくんきのうち)』には「太閤秀吉公御出世より此かた、日本国々に、金銀山野にわきいで(太閤秀吉公がご出世を遂げてから、日本の至るところで金銀が掘り出されるようになった)」という記述があります。また、かの有名な「黄金の茶室」をはじめ自身の甲冑や陣羽織といった軍装、愛用した小道具にも金糸や金蒔絵、金箔押しをふんだんに施すなど、秀吉ほど黄金を愛し、そして愛された武将もいません。秀吉が黄金を欲したからこそ、富や権力もまた秀吉の下に集約されていったとも言えます。そして、秀吉の黄金伝説を築くきっかけとなったのが、三面大黒天との出会いだったのです。

人類の歴史の中で最も重用された貴金属、それが金(ゴールド)!

黄金三面大黒天の説明〜人類の歴史の中で

その眩い輝きで人々を魅了する金(ゴールド)。古代エジプトやメソポタニア時代には権力や富の象徴として、また現代においては貴金属や貨幣の素材として重用され続けています。西洋では古くから存在す7つの金属(金、銀、銅、鉄、錫、鉛、水銀)を「古代七金属」と称していました。この7つの金属と占星術が融合した思想では、金が太陽とされました。黄金の輝きは太陽の恩恵を受けたものとされ「地中の太陽」とも呼ばれました。太陽を思わせる力強い波動が持つ者のストレスを吹き飛ばし、大いなる活力を授けると信じられています。

三面大黒天の持つ絶大なパワーが、純金で象られることでより一層輝きを増すことでしょう!

黄金三面大黒天の説明〜

本像は豊臣秀吉の菩提寺「圓徳院」の公認!

黄金三面大黒天の説明〜本像は豊臣秀吉の

北政所ねねが秀吉を弔うために建立した圓徳院北政所ねねは、慶長8(1603)年「高台院」の号を勅賜されたことを機に、夫である秀吉を祀るために高台寺建立を発願。慶長10(1605)年、伏見城の化粧御殿とその前庭を現在の下河原町に移築して移り住み、その際、秀吉の念持仏であった“三面大黒天”もお堂に祀ったとされます。ねねは77歳で亡くなるまでの19年間この地で余生を送り、その間、兄の木下家定とその次男の利房がねねを支えました。利房は、ねね没後9年目の寛永9(1632)年、高台寺の三江和尚を開基とし、木下家の菩提を弔うために居館を改め圓徳院としました。これが今日まで続く高台寺の塔頭 圓徳院の起こりなのです。

黄金三面大黒天【財務省極印入り純金製】

商品コード : T00758
価格 : 円(税込)
受注生産商品です。
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
大きさを選ぶ

選択
5cm(純金30g)
10cm(純金120g)
13cm(純金250g)

開運ディレクターの講評

黄金の茶室のエピソードを思わせる純金製の三面大黒天がついに完成!富と権力をもたらした神通力に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

開運力とは?★の意味は?
黄金三面大黒天

商品スペック

商品名

黄金三面大黒天

価格

・5cm(108万円)・10cm(270万円)・13cm(756万円)

原材料

純金(K24)・ガラス・MDF

原産国

日本製

サイズ

本体高さ5cm(純金30g)/ 本体高さ10cm(純金120g)/本体高さ5cm(純金250g)

商品構成

純金(24K)製本体×1・組付け済みガラスショーケース×1・開眼供養一式(圓徳院様にて)

備考

純金製の品物は事前決済かつ受注生産となります(キャンセルは受けかねます)。予めご了承ください。開眼供養はお客様の事情に合わせて最適な供養を圓徳院様にて実施します。本体は純金製です。専用ショーケースに組付けた状態でのお届けです。基本的に分解は出来ません。「財務省造幣局検定マーク」極印入り
※商品画像に写り込んだ小物など商品構成以外のものは商品に含まれません。

  • 古来より信奉されてきた縁起の良いアイテムです。
  • 運気全般の底上げに最適な万能性のある開運アイテム
  • 金運アップに特に効果を期待できる開運アイテム
  • 悪用厳禁!非常に強力なアイテムです。

ページトップへ